韓国から日本まで関税いくらかかるのでしょうか

 

また、

 

関税がかからない韓国ファッション通販サイトもあるのでしょうか?

 



 

あなたは、

 

韓国のショップから、服を購入するだけでも不安なのに関税まで払わなければいけない・・・!?

 

いくらかかるの・・・??

 

なんて、心配していませんか

 



 

そんなに身構える必要はありませんよ^^

 

前もって、大体の関税を把握することもできますし、

 

実は、関税のかからない韓国ファッション通販だって沢山あります。

 

あなたは今、関税という、馴染みのない言葉不安になっているかもしれませんが、

 

関税について、ある程度知っておくだけでも安心してお買い物が楽しめるはずです♪

 

 

関税とは?

 

関税とは、どのようなものなのでしょうか?

 

以下をご覧ください。

 

 

関税は、歴史的には古代都市国家における手数料に始まり、内国関税、国境関税というような変遷を経てきましたが、

 

今日では一般に「輸入品に課される税」として定義されています。

 

 

つまり

 

外国から荷物輸入する際には、税金がかかります

 

関税と一言で表現していますが、関税消費税通関手数料3種類の費用がかかります⚠︎

 

 

関税に含まれる通関手数料って??

 

関税に含まれる通関手数料とは、通関の手続きにかかる費用です。

 

輸入品通関を経なければならず、海外から輸入された商品通関手続き宅配業者代行しています

 



 

 

宅配業者ごとの通関手数料

 

国際宅配便の場合には宅配業者によって以下のように料金が異なります

 
国際郵便 200円
DHL 運送状1枚当たり1000円もしくは立て替え額の2%
クロネコヤマト 宅配料金に含まれている
佐川急便 宅配料金に含まれている
 

 

関税がかからない場合

 

関税がかかるはずなのに、なぜか関税がかからなかった・・・、ということも起こります。

 

韓国ファッション通販には、関税を負担していただけるサイトもあるからです。

 

サイト上の記載を確認し、もし関税がかかる通販サイトであれば、前もって知っておくだけでも、

 

急に関税を請求されて残念な気持ちになることを防ぐことができると思います。

 

また、通関では、海外から来る大量の荷物の全てチェックできないので、

 

関税がかかる商品が入っているいるにもかかわらず関税が請求されない場合もあるようです。

 

たまたまピックアップされた荷物課税対象だった場合課税されているからです。

 

 

【関税】クレームの原因

 

関税がかかる韓国ファッション通販サイトは(必ず、関税がかかることがサイト上に記載されていますが)

 

関税の金額前もって知ることができないため、クレームになってしまうことがあるのです

 

お客様のレビューを確認すると、

 

購入前に関税の金額がわかっていれば、たとえ関税のかかるサイトでも、気持ちよく取引きできたのではないかと感じました。が・・・、

 

関税の金額韓国ファッション通販サイト側でもわからないようですし、調べてもはっきりとした金額はわかりませんᵕ̩̩ㅅᵕ̩̩

 

しかし!!

 

関税のかからない金額課税が付加される商品関税にかかる大体の金額など、知ることができる情報もあるのです!

 

筆者は何年間韓国ファッション通販サイト利用していて、関税支払った経験1度だけですが、

 

関税を請求された時は、何も知識がなかった為、驚きました!200円でしたが・・・)※おそらく通関手数料のみ

 

その後、別の、関税のかかる韓国ファッション通販でお買い物をしてみましたが、

 

関税について知った上での購入でしたので、不安はありませんでした

 

関税に対して不安がいっぱいあなたも、

 

関税に対する心の準備ができているだけで、関税のかかる韓国ファッション通販サイトでも安心して利用することができますよ^^

 

この記事で、関税についての情報を少しでも知っていただけると嬉しいです。

 

ちなみに、筆者が(関税のかかる韓国ファッション通販サイトで)実際に購入した商品関税かかりませんでしたが・・・、

 

たとえ関税がかかったとしてもまた利用したい!と思うことができました。

 

 

韓国ファッション通販に対して少しでも不安なことがあるあなたはチェックしてくださいね

 

▶︎【韓国ファッション通販の不安】

 

 

 

関税はいくらならかからない?

 

関税は金額でいくらならかかないのでしょうか

 

答えは、

 

16666円以内です。

 

 

課税価格の計算方法

 

課税価格」の計算方法個人使用目的の場合)は、

 

課税価格=商品代金(送料を含まない)×0.6

 

この計算式で計算した金額1万円を超えれば関税がかかり1万円以内なら関税はかかりません

 

 

日本関税状況ご確認ください▶︎https://www.customs.go.jp/index.htm

 

 

しかし

 

すべての商品に関税がかからないわけではありませんので、ご注意くださいね⚠︎

 

 

ファッション通販で課税が付加される商品

 

中には、「関税を免税しない物品」もありますので、金額だけでは判断できない場合もあるのです。

 

関税を免税しない物品として定められている物品の主なものには、

 

参考革製のカバンハンドバッグ)・手袋等編物製衣類Tシャツセーター等)・革靴及び本底が革製の履物類等があり、この中の商品が入っている荷物関税がかかります

 

 

ファッションアイテムの関税率

 

税関のホームページによると、

 

ファッションアイテム関税率は、このように記載されています。

 
毛皮のコート 20%
繊維製のコート、ジャケット、ズボン、スカートなど 8.4~12.8%
シャツ、肌着 7.4~10.9%
ネクタイ 8.4~13.4%
ハンドバッグ(革製) 8~16%
アクセサリー 5.2~5.4%
 

※関税率そのまま適用されるとは限りません

 

最新情報こちら

 

 

関税のかからない韓国ファッション通販サイト一覧

 

韓国ファッション通販には、関税のかからないサイトも沢山あります♪

 

 

DHOLIC(ディーホリック)

 

JEMIREMI(ジェミレミ )

 

17kg(イチナナキログラム)

 

YESSTYLE(イエススタイル)
→US$ 1,000(または他の通貨で同等の金額)未満のYesStyleへのご注文すべてにかかる関税および通関手数料の返金

 

HOT PING(ホットピング)

 

STYLENANDA(スタイルナンダ)



Codibook(コーディブック )



3rdspring(サードスプリング)



 

通販サイトごとの関税のルールは、変わる場合がありますので、ご利用前各サイトご確認ください

 

 

【関税】韓国から日本まではいくら?【韓国通販で服を購入する前に知っておくべきこと】まとめ

 

この記事では、関税のかかる韓国ファッション通販サイトご利用する前知ってほしい

 

関税についての知識簡単にご説明しましたが・・・、

 

実は、関税のかからない韓国ファッション通販サイトも、沢山あることを知っていただきたいです^^♪

 

そして・・・!

 

関税がかかる韓国ファッション通販でも、気持ちよくご利用していただけるように

 

購入する前には)この記事をチェックしていただけたら嬉しいです^^☝︎

 

 

※筆者が利用した韓国ファッション通販【MOCOBLING(モコブリング)】は、

 

関税がかかる場合もありますが、他では出会えないオリジナル商品が多く、とても魅力的なサイトですよ♡‧₊˚

 


 



 



 



 

▶︎【MOCOBLING(モコブリング)】はコチラ

 

 

関税について、もっと詳しく知りたいという場合や最新情報のチェックは、税関のホームページをご確認ください。

 

ファッション通販情報は▶https://koreanfashion-mailorder.com٩(´꒳`)